3分Biz.
ニュース
» 2020年03月30日 16時53分 公開

協定を締結:LINE、厚労省に新型コロナのクラスター対策に役立つ情報を提供

LINEと厚労省が新型コロナ対策で協力。「新型コロナウイルス感染症のクラスター対策に資する情報提供に関する協定」を締結。さまざまな情報交換などが実施される。

[ITmedia]

 厚生労働省とLINEは3月30日、「新型コロナウイルス感染症のクラスター対策に資する情報提供に関する協定」を締結したと発表した。

新型コロナ対策のための全国的な調査が実施される(出所:LINE公式Webサイト)

 この協定はクラスター対策を効果的に実施し、新型コロナの拡大を防止するのが目的。今後、厚労省はLINEからクラスター対策に役立つ情報の提供を受ける。また、LINEは厚労省が公表した新型コロナに関するさまざまな情報を周知する。

 LINEは厚労省からの呼びかけに応じて、3月27〜30日に1都3県(神奈川県、埼玉県、千葉県、東京都)在住登録のLINEリサーチのモニターに対し「新型コロナの状況把握アンケート」を実施している。

 さらに、3月31日からは「新型コロナ対策のための全国調査」を「LINE」のトークから配信する。LINEは「緑の公式バッチがついているものが公式アカウントです。偽物のアカウントにご注意ください」と呼び掛けている。

ニセモノのアカウントに注意(出所:LINE公式Webサイト)
今後、さまざまなアンケート調査が実施される(出所:LINE公式Webサイト)

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

アクセスランキング
  • 本日
  • 週間