3分Biz.
ニュース
» 2020年04月10日 19時45分 公開

緊急事態宣言を受けた対応:すき家、午後8時以降は持ち帰り販売のみ 東京と神奈川の全店で

すき家は緊急事態宣言を受けた対応を発表した。4月11日から東京都と神奈川県の全店舗で午後8時以降テークアウト販売のみの対応とする。

[ITmedia]

 大手牛丼チェーンのすき家は、4月11日から東京都内の全店(253店舗)と神奈川県内の全店(162店舗)で、午後8時以降の営業形態をテークアウト販売のみに変更すると発表した。政府の緊急事態宣言を受けた対応。

営業は基本的に継続する

 現在、すき家は7都府県(東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県、大阪府、兵庫県、福岡県)で、一部店舗の営業時間を短縮している。また、お客の長時間滞在を抑制するため、ビールなどのアルコールの提供を一時休止している。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

アクセスランキング
  • 本日
  • 週間