3分Biz.
ニュース
» 2020年09月10日 14時42分 公開

やよい軒が無料の「だしサービス」を発表 ごはんにかける「だし茶漬け」を提案何度でも楽しめる

やよい軒は9月17日から全店で「だしサービス」を無料提供する。ごはんにだしをかけて「だし茶漬け」として楽しむことを想定している。コロナ禍で落ち込んだ業績の回復を狙う。

[ITmedia]

 大手定食チェーン「やよい軒」を展開するプレナスは9月10日、無料の「だしサービス」を9月17日からやよい軒全店で提供すると発表した。

刻みごま白菜漬と一緒に食べる「だし茶漬け」(出所:リリース)

 かつおだしが専用ポットに入っており、ごはんにかけて「だし茶漬け」として楽しむことを想定している。また、店内で無料提供している刻みごま白菜漬や、定食のおかずである鮭と一緒に食べる方法も推奨している。

 プレナスの広報担当者によると、やよい軒ではこれまでお茶漬けを正式なメニューとして提供したことはなかったという。

「だし茶漬け」の楽しみ方(出所:リリース)

 やよい軒は感染症対策の一環として「ごはんおかわりロボ」を全店に導入済み。ごはんの量は一口サイズから中盛まで選択可能で、プレナスはだし茶漬けを「お気軽に、何度でもお楽しみいただけます」としている。

 やよい軒は新型コロナウイルスの影響で苦戦している。4〜5月の既存店売上高は、前年同月比で60%弱まで落ち込んだが、8月には同80%程度にまで回復している。だしサービスの導入で、顧客満足度の向上を狙う。

新名物として提案(出所:リリース)

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

アクセスランキング
  • 本日
  • 週間

    Digital Business Days

    - PR -