ニュース
» 2020年10月08日 17時12分 公開

「錬金術」防止策:Go Toイート、少額飲食はポイント還元対象外に 農水省が飲食店に呼び掛け

農林水産省は10月8日、「Go To イート」キャンペーンについて、ポイントの還元額よりも低い金額の飲食を還元対象から外すように、予約サイトの運営者と飲食店に呼び掛けると発表した。ネットで「錬金術」と話題になっていたポイントの荒稼ぎを防ぐ。

[ITmedia]

 農林水産省は10月8日、「Go To イート」キャンペーンについて、ポイントの還元額よりも低い金額の飲食を還元対象から外すように、予約サイトの運営者と飲食店に呼び掛けると発表した。ネットで「錬金術」と話題になっていたポイントの荒稼ぎを防ぐ。

photo 農林水産省 GoToEatキャンペーン公式サイトより

 Go To イートでは、グルメサイトを経由して予約した利用者に、昼食で500円分、夕食で1000円分のポイントを還元している。この仕組みを悪用し、ポイントの還元額より低い金額の商品のみを注文することで、支払額以上のポイントを荒稼ぎできる──という声がネットで上がっていた。これを受け、立憲民主党などは7日、農林水産省に改善を求めていた。

 特に1品298円(税別)均一の居酒屋「鳥貴族」での悪用が話題となり、「トリキの錬金術師」「鳥貴族マラソン」と呼ばれていた。鳥貴族は対策として、7日にキャンペーン対象のメニューを変更すると発表した。 

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

アクセスランキング
  • 本日
  • 週間

    Digital Business Days

    - PR -