3分Biz.
ニュース
» 2020年11月04日 14時01分 公開

コロナ禍が収まるまで:家電量販店大手のノジマがANAグループ出向者を受け入れ 働く場所はコールセンター

家電量販店大手のノジマがANAグループの出向者を受け入れる。100人程度を予定している。コールセンターなどで働く。

[ITmedia]

 家電量販店大手のノジマは11月3日、ANAグループ各社の出向者を11月16日から順次受け入れると発表した。「高い接遇スキルを持つ人材を受け入れることで従業員の接客レベル向上につながる、成長の機会になる」としている。

ノジマの従業員(出所:ノジマ公式Webサイト)

 受け入れ人数は100人程度で、就業場所としてはコールセンターなどを予定しているという。出向期間は、新型コロナウイルスの影響が収まるまでとしている。

 同社は今後、航空業界だけでなくホテルや旅行業界からの出向者も受け入れていく予定。

受け入れの概要(出所:リリース)

 ANAホールディングスは、コロナ禍の影響で経営環境が悪化しているため、運航便を大幅に減便するなど、さまざまなコスト削減を実施している。10月27日には、グループ社員を出向させてコールセンターやホテルのコンシェルジェ、企業の受付・事務などに従事させると発表した。2020年12月までに約10社100人程度の出向を予定しており、21年春には400人以上の規模に拡大させる見込みとしていた。

ANAの再生プラン(出所:ANAホールディングス公式Webサイト)

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

アクセスランキング
  • 本日
  • 週間

    Digital Business Days

    - PR -