3分Biz.
ニュース
» 2020年12月09日 12時00分 公開

もののわ:駅の改札で切符以外のお買い物 JR国立駅で駅員が”逸品”を販売

JR東日本グループで商業開発などを進めるJR中央ラインモールは、JR中央線国立駅の窓口で、駅社員が販売する新しい形態の店舗「もののわ」を開始すると発表した。

[ITmedia]

 JR東日本グループで商業開発などを進めるJR中央ラインモール(東京都小金井市)は、JR中央線国立駅の窓口で、駅社員が販売する新しい形態の店舗「もののわ」を開始すると発表した。

改札で商品を販売する「もののわ」(出所:プレスリリース)

 駅の改札内にショーケースを設置し「少量しかつくれないもの」や「商品にストーリーがあるもの」など、ここでしか手に入らない逸品を展示。購入を希望するお客に駅社員が販売するという。

改札内にショーケースを設置(出所:プレスリリース)

 第1弾として、就労支援施設などで障害者が製作した作品を1週間おきに入れ替えて展示・販売する。販売時間は午前10時〜午後5時。支払いはSuica・クレジットカードのみ。

販売商品とスケジュール(出所:プレスリリース)

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

アクセスランキング
  • 本日
  • 週間

    Digital Business Days

    - PR -