3分Biz.
ニュース
» 2020年12月16日 12時00分 公開

吸水性に優れた素材:カインズ、珪藻土バスマットなど17商品を回収 アスベストが基準値超の可能性

カインズは、「珪藻土」を使ったバスマットなど17商品を回収すると発表。法令の基準を超えるアスベストが含まれている可能性があることが分かった。

[ITmedia]

 ホームセンターを展開するカインズは12月16日、「珪藻土」を使ったバスマットなど17商品を回収すると発表した。法令の基準を超えるアスベストが含まれている可能性があることが分かったという。

カインズがアスベストを含む可能性がある17商品を回収(出典:カインズ 企業サイト)

 回収対象となるのは、2018年5月26日〜20年12月12日に販売した商品。「珪藻土バスマット」8商品のほか、「いろいろ使える珪藻土マット」2商品、「壁に掛けられる珪藻土調湿ボード」2商品、「吸水石鹸トレイ」2商品、「吸水ディスペンサートレイ」2商品、「洗える珪藻土除湿シート」1商品が対象となっている。

 今後、商品を回収した上で返金する。回収方法は検討中で、近日中に公式Webサイトで告知するという。

 珪藻土を使ったマットなどは、吸水性や速乾性に優れているとして人気が高い。厚生労働省によると、固形のバスマットやコースターを通常の使い方で使用している限り、アスベストが飛散する恐れはないという。しかし、「削ったり割ったりした場合など破損したときには飛散する恐れがある」と注意を呼びかけている。

回収対象となる17商品(出典:カインズ)

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

アクセスランキング
  • 本日
  • 週間

    Digital Business Days

    - PR -