3分Biz.
ニュース
» 2021年01月08日 15時18分 公開

入園者数も制限:東京ディズニー、閉園時間を午後7時に 要請受けてさらに1時間繰り上げ

オリエンタルランドは1月12日から、東京ディズニーランドと東京ディズニーシーの閉園時間を午後7時に繰り上げる。入園者数の制限も行う。

[ITmedia]

 東京ディズニーランドと東京ディズニーシーを運営するオリエンタルランドは1月8日、12日から両パークの閉園時間を午後7時に繰り上げると発表した。入園者数の制限も行う。1月6日には閉園時間を午後8時に早めると発表していたが、新型コロナウイルス感染拡大に伴う緊急事態宣言と自治体からの要請を踏まえてさらに1時間前倒しする。

東京ディズニーランドと東京ディズニーシーの閉園時間が1月12日から午後7時になる(出典:東京ディズニーリゾート公式Webサイト)

 両パークの営業時間は1月12日〜2月7日の期間、午前9時〜午後7時となる。1月6日の時点で、8日からの閉園時間を1時間早い午後8時に変更すると発表していたため、8〜11日は8時までの営業となる。

東京ディズニーランドとディズニーシーの閉園時間を変更(出典:ニュースリリース)

 また、入園者数を制限するため、1月12日以降のチケットは販売枚数の上限を設定。上限に達した場合は、新規パークチケットの販売を停止する。

 1月13日〜3月18日の期間に開催を予定していたプログラム「ハッピーフェア・ウィズ・ベイマックス」は、開始時期を延期。アルコールの提供は午前11時〜午後7時とする。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

アクセスランキング
  • 本日
  • 週間

    Digital Business Days

    - PR -