ニュース
» 2021年02月26日 18時26分 公開

ホールや劇場に「行かなかった」59.6%、オンライン配信の不満点は?PC・スマホで見るのは嫌

新型コロナウイルスの感染拡大を受けて、ホールや劇場などに足を運んだ人はどのくらいいるのだろうか。首都圏で住んでいる人に、ライブやエンターテイメントなどの公演を見に行った回数の変化を聞いたところ……。

[ITmedia]

 新型コロナウイルスの感染拡大を受けて、ホールや劇場などに足を運んだ人はどのくらいいるのだろうか。首都圏で住んでいる人に、ライブやエンターテイメントなどの公演を見に行った回数の変化を聞いたところ「(2020年6月〜11月と19年の同時期を比較して)見に行かなかった」(59.8%)と答えた人が最も多く、次いで「減った」(33.4%)であることが、東京都生活文化局の調査で分かった。昨年と比較して、「同じくらい」と答えたのは6.8%。

2020年6月〜11月と19年同時期を比較。ホール・劇場での鑑賞回数の変化(出典:東京都生活文化局)

 「見に行かなかった」「減った」の回答を合わせると93.2%に達したわけだが、その理由を尋ねたところ「見たい公演が中止・延期になった」(54.5%)と「自分及び一緒に行く人がホール・劇場などの中で新型コロナウイルスに感染しないか不安だった」(51.7%)を挙げた人が、それぞれ半数を超えた。

見に行く頻度・回数が減った、または見に行かなかった理由(出典:東京都生活文化局)

 ライブなどをオンライン配信で見た人は、どのくらいいるのだろうか。「見た」は45.6%に対し、「見ていない」は54.4%。「見た」人に、オンライン配信の不満点を聞いたところ「臨場感、一体感に欠ける」(55.1%)、「映像や音声が乱れる、途切れる」(37.6%)といった声が多かった。「見ていない」人に、見ていない理由を尋ねると「ホール、劇場などで見たい」(61.6%)、「パソコンやスマートフォンなどでは見る気がしない」(29.8%)などの意見が目立った。

オンライン配信の不満点(出典:東京都生活文化局)

 インターネットを使った調査で、首都圏に在住する20〜79歳の男女1808人が回答した。調査期間は1月25日から27日まで。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

アクセスランキング
  • 本日
  • 週間

    Digital Business Days

    - PR -