3分Biz.
ニュース
» 2021年04月01日 14時55分 公開

作業服メーカーが「スーツ型ワークウェア」発売 ワークマンや水道工事会社からも高機能ウェア続々アクティブスーツ

作業服製造販売のアイトスは4月1日、ビジネススーツ型ワークウェア「アクティブスーツ」を発売すると発表した。

[ITmedia]

 作業服製造販売のアイトス(東京都台東区)は4月1日、ビジネススーツ型ワークウェア「アクティブスーツ」を発売すると発表した。ビジネスウェアのカジュアル化や、在宅勤務の定着などからスーツの売り上げが落ち込む一方、高機能ビジネスウェアの需要は高まっている。同社は製造業やビルメンテナンス、接客などさまざまなシーンでの着用を想定し、需要を取り込む狙い。

ビジネススーツ型ワークウェア「アクティブスーツ」(出所:プレスリリース)

 アクティブスーツには、特殊なはっ水生地「ミノテックストレッチ」を採用。水滴が転がり落ちやすい織り方とはっ水加工を施した。また、高いストレッチ性や透湿性を持たせ、衣服内の蒸れを軽減。清掃業など水を使う職種や屋外作業、急な雨にも対応できるようにした。

(出所:プレスリリース、クリックで拡大)

 ジャケットにはポケットを11個取り付け機能性を高めた一方で、さまざまなシーンで着用できるよう、デザインにはすっきりとしたシルエットを採用した。

 価格は「メンズジャケット」「レディースジャケット」共に1万6280(税込)で、男女兼用の「ストレッチパンツ」は8250円とした。色はジャケットはネイビーとブラック、パンツはベージュ、ネイビー、ブラックを用意。サイズはメンズがSS〜5L、レディースはS〜5L、パンツは3S〜6Lを展開する。

高いストレッチ性を持たせた(出所:プレスリリース)

 ここ数年、異業種からのビジネスウェア市場参入が相次いでいる。18年には、水道工事などを手掛けるオアシスライフスタイルグループの「オアシススタイルウェア」(東京都港区)が「スーツに見える作業着」を発売。20年2月にはワークマンも裏返せば作業服になるスーツを展開している。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

アクセスランキング
  • 本日
  • 週間

    Digital Business Days

    - PR -