3分Biz.
ニュース
» 2021年04月01日 17時45分 公開

東急ホテルズ、東急東横線が結ぶ「渋谷」と「横浜」でコンセプトルーム発売中古車両部品の販売も

東急ホテルズは4月1日、トレインシミュレーターなどを設置したコンセプトルームの販売を開始すると発表した。

[ITmedia]

 東急ホテルズ(東京都渋谷区)は4月1日、「電車の世界観」を表現したコンセプトルームを発売すると発表した。東急電鉄と協力し、渋谷と横浜の2ホテルで展開する。コロナ禍で遠方への旅行やイベントへの参加が制限される中、鉄道ファンやファミリー客に訴求し、ホテルの利用を促す。

トレインシミュレーター体験付き宿泊プラン(出所:プレスリリース)

 横浜ベイホテル東急(横浜市)ではトレインシミュレーター体験付き宿泊プラン「みんなで運転士」を提供する。実際に使用されていた東急電鉄8090系の「マスコンハンドル」を使用した電車シミュレーター装置を客室内に設置。実際の路線の運転シミュレーターを何度も体験できるようにした。

電車シミュレーター装置を設置した横浜の客室(出所:プレスリリース)

 また客室内には、みなとみらい線開通前まで東急東横線が走っていた旧桜木町駅や、当時走っていた9000系電車の写真パネル、駅案内板などを展示する。

 販売期間は4月1日〜8月31日。1日1室限定で、料金は大人2人利用の場合、2食付きで1室3万8500円(税込)〜。土曜日限定で5歳〜小学6年生の希望者を対象に、東急東横線横浜駅の駅長体験も用意した。

 渋谷エクセルホテル東急(東京都渋谷区)では、鉄道ジオラマルーム宿泊プランを用意した。岩倉高等学校鉄道模型部が制作した鉄道ジオラマ作品を客室に設置し、ジオラマで東急電鉄の鉄道模型「Nゲージ」を走らせられるようにした。

渋谷の客室には鉄道ジオラマを設置(出所:プレスリリース)

 「鉄道ジオラマルーム宿泊プラン」の販売期間は4月3日〜8月31日。1日1室限定で料金は大人2人利用の場合、2食付きで1室4万1000円〜。特典としてオリジナル硬券や、東急電鉄のノベルティグッズ(子ども限定)を用意する。また、東急電鉄の中古車両部品の販売も行う。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

アクセスランキング
  • 本日
  • 週間

    Digital Business Days

    - PR -