3分Biz.
調査リポート
» 2021年04月22日 16時30分 公開

インフルエンサーパワーランキング 1〜3月に最も多く見られたYouTube動画は?人気Youtuberが続々

BitStarは4月22日、2021年1〜3月の「インフルエンサーパワーランキング」を発表した。

[ITmedia]

 YouTuberをはじめとするクリエイタープロダクション事業を展開するBitStar(東京都渋谷区)は4月22日、2021年1〜3月の「インフルエンサーパワーランキング」を発表した。日本国内のチャンネル登録者数1000人以上のYouTubeチャンネルを対象に、同社が開発した分析ツール「Influencer Power Ranking(IPR)」を使って総再生回数などの調査分析を行った。

人気Youtuberは?(出所:ゲッティイメージズ)

 ランキングによると、21年1〜3月にYouTubeチャンネルの総再生回数が最も多かったのは「Junya.じゅんや」で、3億8827万回だった。3カ月の動画投稿本数は400本以上。1動画の平均再生数も100万回を超えていて、チャンネル登録者数は1〜3月で340万人ほど増加している。また、現在YouTubeのトレンドになりつつある60秒以内の縦型短尺動画「Shorts」を使った動画も多く、TikTokerでもある彼ならではの強みを押し出しているのが特徴だ。

チャンネル総再生数ランキング(BitStar調べ)

 チャンネル総再生回数の2位は「東海オンエア」で2億1494万回。3位は「まいぜんシスターズ」で1億5446万回と続いた。

 期間内に投稿されたタイアップ動画(広告コンテンツ)の再生ランキングは、1位が「荒野行動」(NetEase Games/網易娯楽)で904万回だった。荒野行動では、1月2日にゲーム内バーチャルLIVE「乃木坂46 LIVE IN 荒野」も開催している。

タイアップ動画ランキング(BitStar調べ)

 2位は、Koala Sleep Japanの「コアラマットレス」で596万回。タイアップ動画の中で最も再生数が多かったクリエイターはヒカル(Hikaru)で、170万再生を超えている。3位は542万回でトークコミュニティーSNSの「Yay!(イェイ)」(ナナメウエ)がランクインした。歌い手や魅力的な声を持つインフルエンサーを多く起用している点が特徴だ。中でも「まぜ太/歌うまゲーム実況」は1〜3月の3カ月間だけで6本のタイアップ動画を公開している。

 「#急上昇」入りを果たしたチャンネルは、「Fischer's-フィッシャーズ-」が19本で1位となった。投稿動画69本中19本が急上昇入りし、同期間の総再生数ランキングでも5位に入った。次いで「コムドット」(16本)、「ヒカル(Hikaru)」(15本)と続いた。

急上昇ランキング(BitStar調べ)

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

アクセスランキング
  • 本日
  • 週間

    Digital Business Days

    - PR -