3分Biz.
ニュース
» 2021年04月29日 11時00分 公開

ニトリ初の試み ビームスと共同企画した家具シリーズを発売

ニトリが家具では初となる異業種ブランドとコラボ。「新しい暮らし⽅のためのツールby BEAMS DESIGN」を新たに発売した。

[秋月かほ,ITmedia]

 ニトリがビームスと共同企画した家具シリーズ「新しい暮らし方のためのツール by BEAMS DESIGN」を発売した。同社が家具で異業種ブランドとコラボするのは初めて。

新しい暮らし方のためのツール by BEAMS DESIGN 新しい暮らし方のためのツール by BEAMS DESIGN(画像はリリースより)

 「家での過ごし方が大きく変わった今、やっぱり大事なのはどう暮らしていくかだ」との思いから商品を開発。初期のラインアップは5種類で、いずれも「たためる」「ひろがる」「かさなる」という暮らしの中で役立つ機能を備えた。木材部分にビーチ無垢材を用い、経年変化が楽しめるのも特徴だという。価格は、コンソールデスクが2万4900円、ネストテーブルが1万9900円、スタッキングスツールが6990円、センターテーブルが1万9900円、ラダーシェルフが1万9900円。

 首都圏6店舗(赤羽店、環八用賀店、中目黒店、渋谷公園通り店、新宿タカシマヤタイムズスクエア店、マロニエゲート銀座店)とECサイト「ニトリネット」で取り扱う。


コンソールデスクネストテーブル コンソールデスク、ネストテーブル

センターテーブルラダーシェルフ センターテーブル、ラダーシェルフ

スタッキングスツール スタッキングスツール

 ニトリは「住まいの豊かさを世界の人々に提供する」ことを掲げ、ビームスは「Happy life solution company」として新しい時代のルール(生き方)をつくることを目指している。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

アクセスランキング
  • 本日
  • 週間

    Digital Business Days

    - PR -