ニュース
» 2021年05月20日 09時02分 公開

幸楽苑HDが希望退職者を募集 役員報酬も減額経営責任を明確化

幸楽苑HDが希望退職者を募集する。役員報酬も減額する。経営責任を明確にするため。

[ITmedia]

 大手ラーメンチェーンの幸楽苑ホールディングスは5月19日、希望退職者を募集すると発表した。目的は「人員の適正化と年齢構成の調整を実現するため」としている。

厳しい事業環境が続く(出所:幸楽苑HD公式Webサイト)

 対象者は2021年4月1日時点で40歳以上かつ5年以上勤務経験がある正社員。募集人数は50人程度。募集期間は5月19〜30日で、退職日は6月30日とした。希望者に対しては再就職支援を行う。

希望退職の概要(出所:リリース)

 希望退職者の募集に伴い発生する退職金などは、22年3月期連結決算で特別損失として計上する予定。応募者数や退職金総額などは現時点で未確定なので、特別損失の計上額は判明した時点で速やかに公表する。

役員報酬の概要(出所:リリース)

 また、同社は役員報酬を減額する。2期連続の最終赤字に陥った経営責任を明確にするためで、21年6〜8月の3カ月間、新井田傳会長は月額報酬の100%、新井田昇社長は50%、渡辺秀夫常務は10%をそれぞれ減額する。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

続きを読むには、コメントの利用規約に同意し「アイティメディアID」および「ITmedia ビジネスオンライン通信」の登録が必要です

アクセスランキング
  • 本日
  • 週間

    Digital Business & SaaS Days

    - PR -