ニュース
» 2021年06月29日 14時18分 公開

フェイスブックの時価総額1兆ドル突破 米独禁法勝訴で

米フェイスブックの株価は6月28日に急伸し、時価総額は1兆ドル(約110兆円)を突破した。米連邦取引委員会(FTC)と複数の州が起こしていた反トラスト法(独占禁止法)訴訟で、米連邦地裁判事が立証不十分として訴えを退けたことが要因。

[ITmedia]

 米フェイスブックの株価は6月28日に急伸し、時価総額は1兆ドル(約110兆円)を突破した。米連邦取引委員会(FTC)と複数の州が起こしていた反トラスト法(独占禁止法)訴訟で、米連邦地裁判事が立証不十分として訴えを退けたことが要因。

フェイスブックの株価は勝訴で約4%上昇し355.64ドルを付けた(Google)

 1兆ドルを超える米国企業は、アップルのほかマイクロソフト、アマゾン、そしてグーグルの親会社であるアルファベット。フェイスブックは5番目の1兆ドル企業となった。

 昨今、米国では規制当局や議会で巨大IT企業に対する規制強化の議論が高まっている。2020年10月には、インターネット検索やデジタル広告分野で独占的な地位を利用して公正な競争を妨げているとして、米司法省は反トラスト法違反の疑いでグーグルを提訴。さらに、ワシントンの司法長官は5月、出品者の自由な価格設定を妨げたとしてアマゾンを提訴している。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

アクセスランキング
  • 本日
  • 週間

    Digital Business & SaaS Days

    - PR -