金融機関のデジタル活用〜デジタル活用のヒントを探る〜
ニュース
» 2021年12月13日 13時28分 公開

auじぶん銀行、優遇制度「じぶんプラス」改定 Pontaポイント付与

auじぶん銀行は12月13日、顧客優遇制度「じぶんプラス」を2022年4月1日に改定すると発表した。新たに取引に応じてPontaポイントが貯まる仕組みを盛り込む。また、無料振り込み回数の優遇条件などを緩める。

[斎藤健二,ITmedia]

 auじぶん銀行は12月13日、顧客優遇制度「じぶんプラス」を2022年4月1日に改定すると発表した。新たに取引に応じてPontaポイントが貯まる仕組みを盛り込む。また、無料振り込み回数の優遇条件などを緩める。

 これまで5段階のステージを設けていたが、条件を変更するとともに4段階に再編する。毎月1日から月末にかけて、給与などの入金や口座振替、キャッシュレス決済、積立投資などのそれぞれについて、Pontaポイントを付与する。ステージが高いほど付与数が大きく、月間最大で、1680ポイントとなる。

 最低ステージの場合、従来はATM引き出しや振り込みの無料回数がゼロだったが、新制度ではATM無料引き出し2回、無料振り込み3回が可能になる。そのほかのステージでも、無料回数を増加させる。

 ステージは、給与などの入金、口座振替、キャッシュレス決済、公営ギャンブルの利用、外貨積立などの資産運用、預け入れ残高で判定する。また、総資産残高やカードローン残高、住宅ローン残高によってもステージ判定を優遇する。

 銀行サービスの利用状況によって、ATM手数料や振込手数料を優遇する施策は各銀行が取り組んでいる。昨今は、利用に応じてポイントを付与する銀行も増えており、メガバンクの三菱UFJ銀行も取引に応じてPontaポイントが貯まるプログラムを始めた。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

アクセスランキング
  • 本日
  • 週間

    Digital Business & SaaS Days

    - PR -