3分Biz.
ニュース
» 2021年12月22日 17時00分 公開

冬のボーナスはいくら? 経団連が大企業の妥結結果を発表2年連続減少

経団連が、大手企業の2021年冬季賞与・一時金の妥結結果(加重平均)を発表。平均妥結額は前年比5.16%減の82万955円。2年連続で減少した。

[ITmedia]

 日本経済団体連合会(経団連)は12月22日、大手企業の2021年冬季賞与・一時金の妥結結果(加重平均)を発表した。平均妥結額は前年比5.16%減の82万955円。2年連続で減少した。

photo 写真はイメージです(提供:ゲッティイメージズ)

 伸びた業種は、商業(前年比23.15%増、71万1375円)、印刷(8.57%増、65万2492円)、繊維(6.30%増、81万5354円)など。逆に、私鉄(22.26%減、57万7620円)、建設(17.18%減、119万5955円)、造船(7.16%減、79万2833円)は大きく落ち込んだ。

 調査対象は、原則として従業員500人以上の東証一部上場企業、主要21業種大手254社。このうち、21業種193社の回答(平均額不明の29社を除く)を集計した。

photo 業種別の妥結結果=経団連の発表より

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

アクセスランキング
  • 本日
  • 週間

    Digital Business & SaaS Days

    - PR -