3分Biz.
ニュース
» 2022年01月12日 10時10分 公開

ビジネスホテル「ドーミーイン」の和風版が大阪にオープン1月11日

大阪市にホテル「天然温泉 花波の湯 御宿 野乃 大阪淀屋橋」がオープンした。ビジネスホテルドーミインの和風版。全館畳敷きで旅館の雰囲気を感じることができるようにした。

[ITmedia]

 全国にビジネスホテル 「ドーミーイン」やリゾートホテル「共立リゾート」を運営する共立メンテナンス(東京都千代田区)は1月11日、大阪市に「天然温泉 花波の湯 御宿 野乃 大阪淀屋橋」をオープンした。新しいタイプのホテルを展開し、新規顧客獲得を狙う。

「天然温泉 花波の湯 御宿 野乃 大阪淀屋橋」をオープンした(画像:以下、リリースより)

 「天然温泉 花波の湯 御宿 野乃 大阪淀屋橋」は全館畳敷きで旅館の雰囲気を感じることができ、最上階の13階には天然温泉の大浴場を完備した。露天壺風呂、打たせ湯、高温サウナ、強冷水風呂も用意した。朝食は、海鮮丼と季節の天ぷらのほか、約50種類のメニューを提供する。

大浴場(左)、露天坪風呂(中央)、サウナ(右)

 客室には、リモートワーク用に専用のWi-Fiを取り付けた。加えて、ドーミインの名物夜食「夜鳴きそば」やアイス、乳酸菌飲料を無料で提供する。

 場所は、大阪市営地下鉄御堂筋線・京阪本線の淀屋橋駅や北浜駅など複数の路線が乗り入れる駅から徒歩圏内。ビジネスだけでなく観光にも適した立地だという。

 現在は開業記念価格として、朝食付きで1人利用時は9800円〜、2人は1万2600円〜としている。

 ドーミーインの和風プレミアムブランド「御宿 野乃」は、大阪淀屋橋を含め全国に8カ所に展開している。関西エリアでは、今回のオープンが「天然温泉 蓮花の湯 御宿 野乃 京都七条」に次ぐ4棟目となる。

朝食には海鮮丼と季節の天ぷらなどを用意する

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

アクセスランキング
  • 本日
  • 週間

    Digital Business & SaaS Days

    - PR -