ニュース
» 2007年02月15日 19時58分 公開

世界5局の電波ソーラー機能搭載、G-SHOCK最高峰モデル「MRG-7500」+D Style News

カシオ計算機は「G-SHOCK」の新モデル「MRG-7500」を発売する。世界5局の電波ソーラー機能を搭載した「MR-G」の最高峰モデルだ

[ITmedia]
photo MRG-7500

 カシオ計算機は2月15日、腕時計「G-SHOCK」の新製品「MRG-7500」を3月31日より販売開始すると発表した。価格は18万9000円。

 新製品はG-SHOCKの中でも耐衝撃性構造や機能、素材、ディテールなどすべてにおいて最先端の技術や素材が投入される最上位シリーズ「MR-G」の最新作。

 このMRG-7500ではシリーズ製品として初めて、世界5局の標準電波に対応した多針モジュールを搭載、日/米/英/独の各標準時を狂いなく表示可能なほか、搭載されている6針を利用してストップウォッチや曜日など、さまざまな情報を表示する。

 ボディは高い耐衝撃性をもつ純チタン製のフルメタルケースで、表面には素材自体を硬化させる「深層硬化処理」とカーボン硬質膜を生成させる「DLC(Diamond like carbon)処理」が施され、高い耐摩耗性も手にしている。20気圧防水の耐水性も持つ。

 電源は太陽電池(タフソーラー)で、フル充電池時には約24カ月の連続駆動が可能(パワーセービング機能ON時)。サイズは50.4(高さ)×46.8(幅)×14.6(厚さ)ミリ/113グラム。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

アクセスランキング
  • 本日
  • 週間

    Digital Business Days

    - PR -