ニュース
» 2007年07月12日 13時03分 公開

よりゴージャスでダイナミックに――ジャガーの新型「XJ&Daimler」+D Style News

ジャガーの高級サルーン「XJ」「Daimler」の新型が登場。エクステリアとインテリアを変更し、よりゴージャスでスポーティーな印象に。

[ITmedia]
photo よりダイナミックなデザインを採用した新型XJ&Daimler

 ジャガー&ランドローバージャパンは、ジャガーの高級サルーン「XJ」と、同車をベースにしたフラッグシップモデル「Daimler(デイムラー)」の新型を8月29日より発売すると発表した。

 ニューモデルでは、よりスポーティで高級感のあるエクステリアを採用。フロントやリアバンパーなどのデザイン変更を始め、グリルバッジも新しくなっている。インテリアでは新デザインのフロントシートを装備。背面の形状を変更することで後部座席のレッグスペースを拡大したほか、むち打ち緩和機構(WRS)にも改良を加え、より快適な室内空間を生み出した。

 軽量で剛性の高いアルミモノコックボディ構造を採用し、全モデルにエアサスペンションを装備することでハンドリング性能を高め、しなやかな乗り心地を実現。またサスペンションの電子制御システム「CATS」にも改良を加えている。

 V型6気筒の3リッターエンジンを搭載する「XJ 3.0 Executive(エグゼクティブ)」が769万円、V型8気筒の4.2リッターエンジンの「XJ 4.2 Executive」が895万円。また406馬力のスーパーチャージャー付きV型8気筒4.2リッターエンジンに登載した「4.2 Sovereign(ソブリン)」(1140万円)、「4.2 Sovereign L」(1220万円)、「XJR」(1295万円)及び「Daimler」(1680万円)をラインアップする。

photo 新しいグリルバッジのフロント

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

アクセスランキング
  • 本日
  • 週間

    Digital Business Days

    - PR -