ニュース
» 2007年07月02日 21時12分 公開

フォルクスワーゲン、新型SUV「ティグアン」の画像を初公開+D Style News

フォルクスワーゲンが、9月のフランクフルトショーでお披露目する新型ミドルクラスSUV「ティグアン」の写真を初公開した。

[ITmedia]

 フォルクスワーゲンは7月2日、ミドルクラスSUVのニューモデル「ティグアン」の写真を初公開し、デビューに向けてカウントダウンを開始したと発表した。この新SUVは、今年9月にドイツで開催される「IAAフランクフルト モーターショー」で一般向けに初公開される予定。

photophoto

 同社の高級SUV「トゥアレグ」を一回り小さくしたようなスタイルの新型「ティグアン」。そのデザインコンセプトは“パワーとエレガンスの融合”で、「都会と郊外」もしくは「ビジネスとレジャー」という、相反する世界を行き来できるクロスオーバー車として位置づけている。

 フロントエンドには、同社がコンセプトAスタディ(クーペとSUVのクロスオーバー)で披露したプロポーションラインを採用。大型のホイールアーチとサイドの太いCピラーで、伸びやかさとパワーが表現されているほか、短いリヤオーバーハングやヘッドライトと類似させたテールライトデザインなどが特徴となっている。

photophoto

 パワートレインには、ターボチャージャー付直噴エンジン「ハイパフォーマンス ターボチャージング」を搭載。3種類のTSI(ガソリンエンジン)、2種類のTDI(ディーゼルエンジン)がラインアップされる。

 なお、ティグアン専用ウェブサイト「ティグアン ベース」(http://www.tiguan-base.com)では、開発途中の画像、動画、エピソードが公開されている。

関連キーワード

フォルクスワーゲン


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

アクセスランキング
  • 本日
  • 週間

    Digital Business Days

    - PR -