ニュース
» 2007年09月11日 20時56分 公開

ボルボ、新デザインの「S40」「V50」シリーズ+D Style News

ボルボ「S40」「V50」シリーズの新モデルが登場。内外装をリフレッシュし、ラインアップも見直した。

[ITmedia]

 ボルボ・カーズ・ジャパンは9月11日、内外装を変更した新型「S40」「V50」シリーズを販売開始した。ラインアップには新たにエントリーモデルの「2.4 Aktiv」を展開している。

photophoto 4ドアサルーンの「S40」と、ワゴンタイプの「V50」
モデル 排気量 馬力 価格
S40 2.4 Aktiv 2434cc 140馬力 298万円
S40 2.4i SE 2434cc 170馬力 368万円
S40 T-5 AWD 2531cc 230馬力 456万円
V50 2.4 Aktiv 2434cc 140馬力 329万円
V50 2.4i SE 2434cc 170馬力 399万円
V50 T-5 AWD 2531cc 230馬力 487万円

 S40/V50ともに、グリルには大きくなったボルボのアイアンマークを採用している。S40は新型の「S80」のコンセプトを継承したデザインで、水平方向に伸びるエアインテークやヘッドライトなどで安定感を表現した。エキゾーストパイプの位置を上げ、テールランプの下部分を30ミリ引き上げており、スポーティーなリアビューとなっている。新型「V70」のデザインを踏襲するV50も、S40と同様にテールランプの位置を引き上げた。

 インテリアには、センターコンソールから後部座席まで曲線を描きながら伸びていく、「フリー・フローティング・センタースタック」を採用し、伝統的な北欧のインテリアデザインを取り入れている。素材は天然木で表面をマットに仕上げた「ノルディック・ライト・オーク」を使用した。ハンドブレーキは操作しやすいZ形状のものを新たに採用する。

 コーナリングと連動しライトの向きを変える「アクティブ・バイ・キセノンヘッドライト」やドライバーの死角を補う「BLIS」(ブラインドスポット・インフォメーション・システム)など、多彩なオプションも用意する。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

アクセスランキング
  • 本日
  • 週間

    Digital Business Days

    - PR -