ニュース
» 2007年12月03日 13時33分 公開

セイコー、渡辺力氏デザインの“次世代に残したい”腕時計+D Style News

デザイナー渡辺力氏の手による「RIKI WATANABE Collection」に新製品が登場。親子で楽しめるような落ち着いたデザインに仕上げた。

[ITmedia]

 セイコーウオッチは、デザイナー渡辺力氏が手がける「RIKI WATANABE Collection」の新製品として、“次世代に残したい良いモノ”をコンセプトに開発した新製品5モデルを1月上旬から販売する。価格は8400円。

photo 「RIKI WATANABE Collection」の新製品、AKQK005(左)、 AKQK006(中央)、AKQK007(右)。 このほかブラックのAKQK004とダークブラウンのAKQK008をラインアップする

 1971年に発売した「小さな壁時計」をデザインモチーフに、親子でペアウォッチとしても楽しめるような、落ち着いた色合いを採用した。文字盤は表面をマットに仕上げ、アラビア書体のシンプルなインデックスを配置。時針と分針は文字盤に対して少し太めのものを採用しモダンな雰囲気に仕上げた。

 また子供に優しく万人に優しい素材選びを行い、ケース・裏蓋・バンドの美錠などにアレルギーの少ない素材としてプラスチックを採用した。バンドの表材には人の肌に近いといわれるピッグスキンを使用し、植物タンニンのなめしで仕上げ、風合いをだしている。

関連キーワード

デザイン | 次世代 | 腕時計


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

アクセスランキング
  • 本日
  • 週間

    Digital Business Days

    - PR -