ITmedia総合  >  キーワード一覧  > 

  • 関連の記事

「腕時計」関連の最新 ニュース・レビュー・解説 記事 まとめ

憧れの腕時計ブランド人気ランキング 3位「カルティエ」、2位「オメガ」、1位は?
 アンケートサイト「ボイスノート」を運営するNEXERが、「憧れの腕時計ブランド人気ランキング」調査を実施した。(2022/6/21)

Amazfit、アウトドアに特化した高精度GPSスマートウォッチ「T-Rex 2」
Zepp Health Corporationは、Amazfitブランドから堅牢設計の高精度GPSスマートウォッチ「Amazfit T-Rex 2」を発表した。(2022/6/10)

宇宙のパワーを集める? 「終末のムーウォッチ」発売 『月刊ムー』創刊500号記念
普通の電池で動いています。(2022/6/10)

Garmin、初級〜中級者向けランニングGPSウォッチ「Forerunner 255」シリーズ発売
ガーミンジャパンは、健康志向のランナーから本格アスリートまで幅広いランナーのトレーニングをサポートするランニングGPSウォッチ「Forerunner 255」シリーズを発売する。(2022/6/8)

Garmin、ランニングGPSウォッチ「Forerunner 955」シリーズ発売 ソーラー充電モデルも
ガーミンジャパンは、6月16日にランニングGPSウォッチ「Forerunner 955」シリーズを発売。より高度なトレーニング機能やソーラー充電搭載モデルもそろえる。(2022/6/8)

縦長画面の「HUAWEI WATCH FIT2」と、常時点灯対応の「HUAWEI Band 7」登場
ファーウェイ・ジャパンは5月26日、スマートウォッチ「HUAWEI WATCH FIT2」と、スマートバンド「HUAWEI Band 7」を発表。縦長ディスプレイ搭載のHUAWEI WATCH FIT2はアクティブモデルとクラシックモデルに分かれる。常時点灯対応の「HUAWEI Band 7」は装着感が向上しているという。(2022/5/26)

親子そろって最高すぎる! 本木雅弘&長男UTA、“腕時計”輝く新ビジュアルで洗練されたスタイル披露
かっこいい。(2022/5/25)

メイン利用のウェアラブル端末1位は「Apple Watch」 購入理由は?
MMDLaboは、18〜79歳の男女で「Apple Watch」「スマートウォッチ」「スマートバンド」の利用者に、「ヘルスケアとウェアラブル端末に関する調査」を実施した。メイン利用のウェアラブル端末で最も多かったのは「Apple Watch(アップルウォッチ)」だった。(2022/5/24)

グーグル、初の自社製スマートウォッチ「Pixel Watch」発表
グーグルは現地時間5月11日に開催した開発者会議「I/O」で、同社初となる自社開発のスマートウォッチ「Pixel Watch」を発表した。秋に発売予定で、価格は未定。(2022/5/12)

映画「シン・ウルトラマン」とコラボしたソニーのスマートウォッチ、1000台限定で販売
ソニーは9日、映画「シン・ウルトラマン」とコラボレーションしたスマートウォッチ「wena 3 -Ultraman Edition-」を発表した。6万8200円前後で11月に発売する。(2022/5/9)

「wena 3」にシン・ウルトラマンモデルが登場 限定1000台で6万8200円
ソニーが、スマートウォッチ「wena 3」と「シン・ウルトラマン」のコラボレーションモデル「WNW-SA21A/B」を11月7日に発売する。価格は6万8200円(税込み)で、限定1000台の販売としている。ソニーストア、円谷ショップ、ウルトラマンショップが取り扱う。(2022/5/9)

世界を読み解くニュース・サロン:
ロシアに進出している企業はどうなる? 撤退は「吉」か、継続は「凶」か
ロシア国内で海外の各企業はどのような対応を取っているのか。大手外国企業1000社以上のロシア国内での動きをウォッチしている、ある研究所のデータによると……。(2022/5/6)

Garmin、GPSウォッチ「Instinct 2」シリーズで「ONE PIECE」エディションを限定発売
ガーミンジャパンは、5月5日にGPSウォッチ「Instinct 2」シリーズから「ONE PIECE」エディションをアジア限定で発売。「ルフィ」「ゾロ」「チョッパー」をオマージュしたデザインやカラーを取り入れた3モデルで展開する。(2022/4/26)

ハイブリッドワークのお供に:
ポラールがパーソナルトレーナーの役割も兼ねるランニングウォッチの新モデル「Polar Pacer」シリーズを投入
ポラール・エレクトロ・ジャパンがランニングGPSウォッチの新シリーズ「Polar Pacer」2モデルを発表した。ポラール アンバサダーの高橋尚子さんを交えて、発表会の模様をお届けする。(2022/4/18)

導入事例:
ARにより室内環境をリアルタイムに見える化する新たな技術、安藤ハザマら
安藤ハザマは、富士ソフトと共同で、Microsoft製のヘッドマウントディスプレイ端末「HoloLens 2」を活用した室内環境可視化技術「環境ウォッチ ver.2」を開発した。環境ウォッチ ver.2では、従来技術「環境ウォッチ」で備えていた「事前実施したシミュレーション結果の表示機能」に加え、センサーで計測した温度や湿度などのデータをリアルタイムも室内にAR表示する。利用者は事前のシミュレーションと現在の室内状況を実スケールで確かめられ、これまで見落としがちであった問題点を発見するツールとして使える。(2022/4/8)

VR/AR/MRニュース:
室内環境をARでリアルタイムに可視化する、室内環境可視化技術を開発
富士ソフトと安藤ハザマは、室内環境可視化技術「環境ウォッチ ver.2」を開発し、安藤ハザマ技術研究所で運用を開始した。ヘッドマウントディスプレイ端末を活用して、室内環境をARでリアルタイムに可視化する。(2022/4/8)

「スウォッチ」限定モデル発売で一時騒然、購入希望者殺到で販売中止に 「大半が転売ヤー」との声も
現地にいた人に話を聞きました。(2022/3/26)

BALMUDA Phoneの「ウォッチ」アプリ、世界各国の天気や気温も確認できるように
バルミューダが「BALMUDA Phone」の時計アプリ「ウォッチ」をアップデートした。現在地に加えて、選択した日本国内約1900の市区町村と、世界205都市の1週間分の天気や気温を表示できるようになった。アプリ名が「ウォッチ」から「時間と天気」へと変更された。(2022/2/15)

Garmin、アウトドアGPSウォッチ「Instinct 2」シリーズ15モデル発売
ガーミンジャパンは、アウトドアGPSウォッチ「Instinct 2」シリーズ15モデルを発売。ソーラー充電やSuica決済を備え、血中酸素トラッキングや睡眠スコアも機能も利用できる。(2022/2/10)

運動不足を可視化! このままではマズイと思わせてくれるスマートウォッチ「Amazfit GTR 3 Pro」で迎える旧正月
スマートウォッチの選択肢も着実に増えている。スマートバンドからイヤフォンまで、豊富なバリエーションを有するAmazfitだが、ここでは最上位モデルに当たる「Amazfit GTR 3 Pro」を試した。(2022/2/4)

世界1700本限定:
シチズン時計、腕時計「アテッサ」に“フェアレディ Z”のコラボモデル
シチズン時計が「CITIZEN ATTESA(シチズン アテッサ)」の限定モデルとして、日産フェアレディ Zとのコラボレーションモデルを発売する。(2022/1/14)

90年代のゲーマー必見! サターンとプレステをデザインした腕時計がカプセルトイで登場
全4種類を展開します。(2022/1/11)

ルイ・ヴィトンのスマートウォッチ、43万4500円から LEDで万華鏡のように光る
ルイ・ヴィトン ジャパンは7日、スマートウォッチ「タンブール ホライゾン ライト・アップ」を発表した。価格は43万4500円(税込)から。(2022/1/7)

これからの「労組」に求められるものは:
「4%賃上げ要求」は妥当か? 賃上げ騒動に覚える3つの違和感
政府と連合が中心となり、賃上げを促す動きが出てきている。筆者は、この間の動きをウォッチしながら覚えた違和感があると解説する。果たしてその違和感の正体とは。(2021/12/15)

住宅ビジネスフェア 2021:
住宅・不動産の営業活動を自動化するSaasツール、見込み客と営業のアクションを時系列で管理
スマートフォンが普及した今、住宅関連の営業活動にもスピードが求められている。高額な不動産の営業であっても、営業担当者が顧客に会ってから関係構築をしていくスピード感では、成果が得にくくなってきている。コンベックスのWebベースの営業支援サービス「Digima」は、見込み客が自社のWebサイト上でどのような関心を寄せているかをウォッチし、その傾向をもとに、不動産会社は見込み客に会う前に、営業の体制を整えられる。(2021/12/6)

分針が左右に動く「メトロノームウオッチ」、セイコーが発売
セイコーがメトロノームの機能を搭載した腕時計「メトロノームウオッチ」を発売した。価格は1万7600円(税込)から。(2021/11/1)

「HUAWEI WATCH 3」、アップデートで手洗い検出やSMS返信が可能に
ファーウェイ・ジャパンは、スマートウォッチ「HUAWEI WATCH 3」のアップデートを実施。手洗い検出機能やSMSメッセージ返信機能への対応、有料の文字盤の5分間無料トライアルなどが行えるようになる。(2021/10/28)

細部に神を宿らせたデザイン:
ディスプレイの再設計で生まれ変わった「Apple Watch Series 7」 その隠された魅力
Appleのスマートウォッチ「Apple Watch Series 7」が10月15日に発売される。新たに採用されたフラットな画面や表示領域を拡大したことで何が生まれるのか、林信行氏が読み解いた。(2021/10/13)

Zepp、AMOLEDパネルを採用したスマートウォッチ3製品を投入
中国Zepp Healthは、独自開発OSを搭載したスマートウォッチ「Amazfit GTR 3 Pro」など3製品を発表した。(2021/10/13)

PR:紺碧の海を宝石に──「オシアナス」が24面のファセットカットを施したサファイアガラスベゼルで目指す新たな表現
カシオが10月に発売する「OCEANUS Manta」の新製品「OCW-S6000」は、24面のファセットカット(ファセット=切子面)を施したサファイアガラスをベゼルに用いた、まるで宝石のような腕時計だ。(2021/9/30)

3分インタビュー:
カシオの“チプカシ”が大集合 「カシコレ」が登場したワケ
カシオ計算機の腕時計といえば「G-SHOCK」を想像する人が多いかもしれないが、低価格帯のモデルをまとめた「CASIO Collection」が登場したことをご存じだろうか。それにしても、なぜCASIO Collectionをつくったのか。生みの親に話を聞いたところ……。(2021/9/26)

“紺碧の海”表現した腕時計、カシオが10月発売 初のサファイヤガラスベゼルを採用 
カシオ計算機は15日、“紺碧の海”をイメージして青いサファイアガラスをベゼルに用いた腕時計「OCEANUS Manta(オシアナス マンタ) OCW-S6000」を発表した。価格は25万円(税込)から。(2021/9/15)

F1マシンの素材を使ったカシオ「エディフィス」発売 アルファタウリとのコラボで
カシオ計算機は24日、F1チームのScuderia AlphaTauri(アルファタウリ)とコラボした腕時計「EDIFICE」を発表した。文字板にはF1マシンのウイングなどに使われる6Kカーボンを採用した。(2021/8/24)

GlotureがTAYLOR製「アナログスマートウォッチ」のクラウドファンディングを実施 スマホアプリの通知や歩数計などを装備
Glotureが、台湾TAYLOR製の「アナログ スマートウォッチ」の販売に関するクラウドファンディングを開始した。このスマートウォッチはスマホアプリの通知や歩数計、スマホ探知機能、コンパス機能などの機能をはじめ、水深50mに耐える防水性も備えている。(2021/8/13)

「妖怪ウォッチの後ろに」「なんでやねん」 和田正人、妻・吉木りさ34歳バースデーケーキでかわいすぎる“夫婦共演”を果たす
プレートには妖怪ウォッチシリーズのキャラクターも。(2021/7/28)

1978年発売「F-100」の復刻モデル:
カシオ、「パックマン」とコラボした腕時計を発売 レトロなゲーム画面を再現
カシオ計算機が「パックマン」とコラボしたデジタル腕時計「A100WEPC」を発表した。8月21日に発売し、希望小売価格は1万2100円。(2021/7/24)

「パックマン」デザインの腕時計、カシオが発売 「ともに誕生から40年を超える」
カシオ計算機は20日、「パックマン」の世界観を表現したコラボ腕時計「A100WEPC」を発表した。価格は1万2100円(税込)。(2021/7/21)

タグ・ホイヤー×スーパーマリオのコラボ時計は「Wear OS」搭載で25万8000円
TAG Heuerによる「スーパーマリオブラザーズ」コラボ腕時計が限定2000本で発売される。日本での価格は税込み25万8000円。プロセッサはQualcommの「Snapdragon Wear 3100」で「Wear OS」搭載のスマートウォッチだ。(2021/7/14)

体表温度測定機能を備えるスマートウォッチ「Huawei Watch 3」が登場 8月以降に発売
ファーウェイ・ジャパンが、スマートウォッチ「Huawei Watch」の新モデルを8月以降に発売する。体表温度測定機能を始め、転倒検知機能、手洗い検出機能などを新規に搭載した。血中酸素レベル測定機能も対応する。(2021/7/13)

タグ・ホイヤー×スーパーマリオのコラボ時計、まもなく登場
スイス腕時計メーカーTAG Heuerが「スーパーマリオブラザーズ」とのコラボ腕時計のティーザーサイトを立ち上げた。7月15日に日本を含む世界で発売の予定。(2021/7/10)

PR:「G-SHOCKである」と主張するスマートウォッチ、「GSW-H1000」の真価
カシオ計算機が満を持して「G-SHOCK」ブランドのスマートウォッチ「G-SQUAD PRO GSW-H1000」を発売した。製品に触れてみると、時間をかけて作り込まれた製品だと感じる。(2021/6/21)

腕時計型の「たまごっちスマート」11月発売 懐かしいキャラ収録の25周年モデルも
バンダイはスマートウォッチのように腕に装着する新世代のたまごっち「Tamagotch Smart」を11月に発売する。(2021/6/17)

小型・薄型のウェアラブル機器向け:
NDK、1008サイズで厚み0.25mmの水晶振動子を開発
日本電波工業は、小型で低背設計の水晶振動子「NX1008AB」を開発、サンプル出荷を始めた。2022年7月より量産を行う。ウォッチやワイヤレスイヤホンなどウェアラブル機器の用途に向ける。(2021/6/18)

「wena 3」で家電操作、「アテッサ」に電子マネー ソニーとシチズンがスマートウォッチで協力
ソニーとシチズン時計がスマートウォッチ分野で協力。「wena 3」がシチズン時計のIoTプラットフォームに対応し、シチズンは「アテッサ」のバックル部にwena 3を組み込むサービスなどを展開する。(2021/6/16)

「ゼルダの伝説」が「ゲーム&ウォッチ」に 4タイトル収録
任天堂は6月16日、「ゲーム&ウォッチ ゼルダの伝説」を発表した。11月12日に発売予定で、価格は5480円(税込)。(2021/6/16)

アイスラッガーが回転して時を刻む……ウルトラセブンの腕時計発売 ワイドショットも放つ
ウルトラセブンのアイスラッガーを放射状にデザインした自動巻き腕時計が登場。暗い場所で見ると、ワイドショットをイメージした光線が放射状に広がる。(2021/5/26)

PayPay銀行のVisaデビット、Fitbit Payに対応
PayPay銀行は、同行が発行するVisaデビットカードが、米Fitbitのスマートウォッチなどで使える決済機能「Fitbit Pay」に対応したと発表した。(2021/4/22)

PR:待望のSuica対応でますます便利に スマートウォッチ「wena 3」の魅力に迫る
ソニーのスマートウォッチ「wena 3」は、ディスプレイや通信機能などをバンドのバックル部分に搭載することで、デザインの自由度が向上した。従来モデルと同じくFeliCaに対応しているが、今回は待望のSuicaにも対応した。進化したポイントやSuica対応の秘密を聞いた。(2021/4/21)

ガーミン、GPSウォッチなど36製品に「血中酸素トラッキング」機能 4月下旬から
ガーミンジャパンが腕時計36製品に「血中酸素トラッキング」機能を追加する。4月下旬以降、順次ソフトウェアアップデートを提供する。(2021/4/6)

Google「Wear OS」を搭載した初の「G-SHOCK」、5月発売
カシオ計算機が米Googleのスマートウォッチ向けOS「Wear OS by Google」を採用した初めての「G-SHOCK」(GSW-H1000)を5月に発売。「PRO TREK」に続きスマートウォッチ拡充。(2021/4/1)


サービス終了のお知らせ

この度「質問!ITmedia」は、誠に勝手ながら2020年9月30日(水)をもちまして、サービスを終了することといたしました。長きに渡るご愛顧に御礼申し上げます。これまでご利用いただいてまいりました皆様にはご不便をおかけいたしますが、ご理解のほどお願い申し上げます。≫「質問!ITmedia」サービス終了のお知らせ

にわかに地球規模のトピックとなった新型コロナウイルス。健康被害も心配だが、全国規模での臨時休校、マスクやトイレットペーパーの品薄など市民の日常生活への影響も大きくなっている。これに対し企業からの支援策の発表も相次いでいるが、特に今回は子供向けのコンテンツの無料提供の動きが顕著なようだ。一方産業面では、観光や小売、飲食業等が特に大きな影響を受けている。通常の企業運営においても面会や通勤の場がリスク視され、サーモグラフィやWeb会議ツールの活用、テレワークの実現などテクノロジーによるリスク回避策への注目が高まっている。