ニュース
» 2008年07月24日 22時38分 公開

しょこたんデザインの“牛”が丸の内に登場――「CowParade東京丸の内2008」+D Style News

東京・丸の内でペイントや造形を施したカウが展示される「CowParade東京丸の内2008」が開催。しょこたんこと中川翔子さんを筆頭に豪華な顔ぶれがデザインした牛のオブジェが街を彩る。

[ITmedia]

 東京・丸の内で「CowParade東京丸の内 2008」(以下、カウパレード)が開催される。アーティストたちがデザインした牛型オブジェ「カウ」が丸の内の街頭各所に展示されオフィス街を華やかに彩る。開催期間は9月5日〜10月19日で約73体を展示する。

 カウパレードとはスイスで発祥した世界的なパブリックアートイベント。アーティストたちがそれぞれに造形やペイントを施した実物大の牛の模型・カウ(グラスファイバー製)を街中に展示する。2006年の開催から2年ぶりとなる今回は「しょこたん」こと人気タレントの中川翔子さんや、アートディレクターの佐藤可士和さんの作品が見られるほか、若手アーティストや千代田区の中学生も参加する。人気キャラクターのモチーフや、小さいサイズのベビーカウも登場し、個性のあふれる多彩な“牛のアート”を楽しむことができそうだ。


photophoto 2006年開催時の様子

 展示されたカウはイベント終了後に行われるチャリティーオークションにて販売し、売上金は、日本ユニセフなどの社会貢献事業団体に寄付される。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

アクセスランキング
  • 本日
  • 週間

    Digital Business Days

    - PR -