ニュース
» 2008年07月29日 21時27分 公開

+D Style News:ポルシェ、走りを極めた新「911タルガ」

ポルシェ・ジャパンは、ガラスルーフ採用のスポーツカー「911タルガ」のニューモデル「911タルガ4」「911タルガ4S」を受注開始。直噴エンジン&ダブルクラッチ式トランスミッションや新4WDシステムで、走りを極めた。

[ITmedia]

 ポルシェ・ジャパンは、ガラスルーフが特徴的なスポーツカー「911タルガ」のニューモデル「911タルガ4」「911タルガ4S」の受注を7月28日から開始した。価格は、911タルガ4が1446万円、911タルガS4が1681万円。

photo 911タルガ4S

 新しい911タルガでは、トランスミッションを従来の「ティプトロニックS」から7速のデュアルクラッチ式トランスミッション「ポルシェ・ドッペルクップルング(PDK)」に変更。ティプトロニックSに比べてスムーズな変速を可能にし、加速性能アップとともに優れた燃費性能も発揮するという。また、電子制御式の新4WDシステム「ポルシェ・トランクション・マネージメントシステム(PTM)」が採用された。

 パワーユニットには独自の直噴システム「ダイレクト・フェール・インジェクション(DFI)」を装備。911タルガ4には3.6リッターの水平対向6気筒エンジンが搭載され、最高出力が345馬力(254kW)で最高速度は284km/hにまで達する。911タルガ4Sに搭載された3.8リッター水平対向6気筒直噴エンジンは、最高出力は385馬力(283kW)で、最高速度は297km/hを誇る。加速タイムは0−100km/h加速で911タルガ4が5.0秒、911タルガ4Sが4.7秒。


photophoto

photophoto

 “タルガ”の特徴であるガラスルーフは、1.54平方メートルという広さを確保。前半部がスライディングルーフ、後半部がテールゲートとなった2分割構造になっている。ルーフの収納時間は約7秒。ガラスルーフとテールゲートには、太陽光線を和らげ紫外線や熱を遮断する特殊ガラスを採用した。電動式サンシェードは電動式でルーフとは別に開閉が行え、完全に閉じた場合にはスライディングルーフ全体を覆うことが可能。

関連キーワード

ポルシェ | スポーツカー


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

アクセスランキング
  • 本日
  • 週間