ニュース
» 2008年06月06日 20時59分 公開

+D Style News:ポルシェ、さらに高出力&高効率なスポーツカー「911」

ポルシェ・ジャパンが直噴エンジン&ダブルクラッチ式トランスミッションを採用した新型スポーツカー「911」シリーズの価格を発表。従来モデルと比較して、最高出力をアップしたほか、CO2排出量も最大15%削減している。

[ITmedia]
photo

 ポルシェ・ジャパンは6月6日、ダイレクト・フューエル・インジェクション(直噴/DFI)とダブルクラッチ式のトランスミッション「ポルシェ・ドッペルクップルング(PDK)」を搭載した新型スポーツカー「911カレラ」「911カレラS」「911カレラカブリオレ」「911カレラSカブリオレ」の価格を発表した。受注開始は7月1日を予定する。

モデル トランスミッション ハンドル 価格
911カレラ Sカブリオレ 7速PDK 左/右ハンドル 1627万円
911カレラ Sカブリオレ 6速MT 左ハンドル 1552万円
911カレラS 7速PDK 左/右ハンドル 1412万円
911カレラS 6速MT 左ハンドル 1337万円
911カレラ カブリオレ 7速PDK 左/右ハンドル 1451万円
911カレラ カブリオレ 6速MT 左ハンドル 1376万円
911カレラ 7速PDK 左/右ハンドル 1237万円
911カレラ 6速MT 左ハンドル 1162万円

 いずれのモデルも水平対向6気筒エンジンを搭載し、伝統的な後輪駆動方式を採用した。従来の911カレラ/911カレラSに用意されていたティプトロニックSオートマチックトランスミッションに代わり、新たに7速PDKを設定。スポーティーなドライビングを楽しめる。また、DFIやPDKといった新技術などによって燃費性能を高め、CO2排出量も従来より最大15%削減されている。

photophoto 911カレラ Sカブリオレ(左)と911カレラS(右)

 911カレラ/911カレラカブリオレに搭載された3.6リッターエンジンは、最高出力が345馬力(254kW)と、従来より20馬力アップした。また911カレラS/911カレラSカブリオレの3.8リッターエンジンは、従来より30馬力アップの385馬力(283kW)を発揮する。エクステリアはフロントとリアのデザインを変更したほか、LED式のポジションライトを採用し、デザインのアクセントとしている。

photophoto 911カレラ カブリオレ(左)と911カレラ

関連キーワード

ポルシェ


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

アクセスランキング
  • 本日
  • 週間