ニュース
» 2008年08月13日 18時55分 公開

+D Style News:10万人が都心で飲み、食べる“ビールの祭典”

アサヒビールが9月17〜19日の3日間、ビールの祭典「アサヒビール オクトーバーフェスト 日比谷 秋の収穫祭2008」を日比谷公園で開催する。同社のビールや、旬の食材を楽しめる野外イベントだ。

[ITmedia]
photo 昨年の模様

 アサヒビールは9月17〜19日の3日間、“日本の秋”と“収穫”を祝うビールの祭典「アサヒビール オクトーバーフェスト 日比谷 秋の収穫祭2008」を東京・日比谷公園で開催する。

 野外の会場にビールや食品のブースを出展し、自然とともに秋の味覚を味わうこのイベントは、ドイツ・ミュンヘンで毎年秋に開催される「オクトーバーフェスト」に習ったもの。今年で4回目を迎え、昨年は10万人以上の来場者数を記録した。


 会場では、ビール工場から直送された「アサヒスーパードライ」を特注ドラフトタワーから注ぎ、販売する。また、同社がライセンス生産を行うドイツビール「レーベンブロイ」も用意。そのほか、旬の食材やソーセージの盛り合わせなどを販売するブースも出展される。

photo 昨年の模様

 イベントには、ミュンヘンを中心に世界中で活動する民族音楽楽団「Top 4 plus」が来日し、ヨーデル歌手のベロニカ・レンツさんと共演するステージも展開。ヨーデルとともにダンサーたちが踊り、ドイツ式の乾杯の音頭を披露するという。

関連キーワード

ビール | ドイツ | ダンス | イベント


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

アクセスランキング
  • 本日
  • 週間

    Digital Business Days

    - PR -