ニュース
» 2008年09月05日 17時51分 公開

“3G対応!?”のスプライト登場+D Style News

レモンライムの風味が印象的なスプライトから、今流行の「3G」対応の新商品が登場!?

[ITmedia]

 日本コカ・コーラは9月5日3種類の、“G”を頭文字にする成分を配合した炭酸飲料「スプライト 3G」を発表した。9月29日からの販売で価格は147円。

photo 「スプライト 3G」

 同商品はレモンライムフレーバーと炭酸の刺激が特徴的な炭酸飲料「スプライト」ブランドの新商品。従来のフレーバーに、脳を動かすエネルギーとなる「Glucose(グルコース)」、カフェインに似た強壮効果のある「Guarana(ガラナ)」に「Green tea caffeine(グリーンティー カフェイン)」の3つの“G”を加えた。

 パッケージにはスプライトのブランドカラーであるグリーンとブルーのグラデーションに、商品名でもある「3G」を大きく配し、躍動感を演出している。

photo

関連キーワード

コーラ | コカ・コーラ | グルメ


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

アクセスランキング
  • 本日
  • 週間

    Digital Business Days

    - PR -