+D Style News:ポルシェ、4ドアグランツーリスモ「パナメーラ」の写真を公開

ポルシェが来春に世界公開を予定する4ドアスポーツカー「パナメーラ」の写真を公開した。

 ポルシェAGは、2009年夏に市場へ導入する予定の4ドアスポーツカー「パナメーラ」の写真を公開した。

photophotophoto
photophoto パナメーラ

 スポーティーな走りと実用的な室内空間を兼ね備えた4シーターのグランドツーリングスポーツカーとして開発されたパナメーラは、全長4970ミリ、全幅1931ミリ、全高は1418ミリとロー・アンド・ワイドなプロポーションに、「911」などのクーペモデルを思わせるフロントフェイスや、ファストバックのルーフデザインを採用。既存モデルのデザインフィロソフィーを踏襲しながら、これまでにないスタイリッシュなエクステリアに仕上がっている。

photophoto

 室内はフロント、リアともにエルゴノミクスに基づいて製作されたシートによって、4座いずれのシートからでも「パイロットのようなフィーリング」を楽しめるとしている。またリアシートには可倒式バックレストを採用し、ラゲッジルームのアレンジに対応した。

 同モデル専用に開発されたエンジンは、排気量に応じて300〜500馬力を発生。直噴エンジンにターボチャージャーを搭載したモデルも展開する。組み合わされるトランスミッションには、6速MTに加え、デュアルクラッチを備える7速ポルシェ・ドッペルクップルング(PDK)を用意した。駆動方式は後輪駆動と4WDの2タイプ。

 同社はパナメーラの販売に先だって、2009年の春に同モデルを世界公開する予定。また、ハイブリッドエンジンを搭載したモデルの市販も予定しており、スペックや価格などの詳細を春に発表する見込みとなっている。

関連キーワード

ポルシェ | スポーツカー | デザイン


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.