日清食品、麺の量が1.5倍の「日清でかっ! チキンラーメンカップ」

2008年で発売50周年を迎えた、日清食品のチキンラーメン。2009年は「新たな50年の始まりとして、すべての世代に楽しんでもらう商品展開」をコンセプトに、食べ盛りの若者も満足する超大盛りチキンラーメンを発売する。

 日清食品は4月13日、カップ入りインスタントラーメン「日清でかっ! チキンラーメンカップ」を発表した。価格は190円で、4月27日から全国で発売される。

ay_nissin01.jpg 日清でかっ! チキンラーメンカップ

 日清でかっ! チキンラーメンカップのコンセプトは、“おなじみの「チキンラーメン」の味をお腹いっぱい! 1.5倍のチキンラーメン!”。従来製品「チキンラーメンどんぶり」の1.5倍にあたる、120グラムの麺を入れたボリュームのある商品となっている。

 麺やスープの味は変えていないが、具材を変更。「ふんわりかきたまは(チキンラーメンどんぶりにも)入っていましたが、鶏肉を肉ミンチに、青ネギを太ネギに変更しました」(日清食品広報部)

 「日清チキンラーメン」は2008年に発売50周年を迎えており(参照記事)、2009年は発売51年目にあたる。「新たな50年の始まりとして、すべての世代に楽しんでもらうための新たな商品展開を図ります。4月29日の『昭和の日』に合わせ、“昭和の大発明”であるチキンラーメンから新しい形態の当商品を発売することで、チキンラーメンブランドおよび超大盛カップめん市場の活性化を図ります」(プレスリリース)

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.