特集
» 2012年11月14日 08時00分 公開

あなたに合った電子書店を見つけよう:これでもう迷わない、電子書店完全ガイド――Reader Store (5/5)

[鷹野 凌,ITmedia]
前のページへ 1|2|3|4|5       

購入した本はどうやって保管されるか?

 集英社や小学館のコミックなど、一部の作品には再ダウンロード期限があります。また、ファイルにはDRMが掛かっていますが、Reader端末へダウンロードしたファイルはeBook Transfer for Readerでパソコンへバックアップできます。Android端末へダウンロードしたファイルも、[Reader]フォルダの中身をコピーすればバックアップできます。また、大半の書籍には再ダウンロード期限が無いため、購入履歴から何度でもダウンロードできます(☆+0.5)。端末の故障によるファイル紛失などを心配しなくてもいいというのは、素晴らしいことだと思います。

評点:☆3.5

総括

 やっとマルチデバイス対応が始まりましたが、iOSがまだ未対応というのが非常に残念です。また、いままで専用端末だけで配信していた名残りがまだあちこちに残っており、Android端末で利用しようとすると、ヘルプやQ&Aや説明書きに戸惑うことが結構あります。微妙に探しづらく、微妙に買いづらい、痒いところにもうちょっとで手が届かないような、微妙なもどかしさを感じる電子書店です。ただ、2年前の開始当初と比べれば、格段に進化していることは間違いありません。

Reader Storeのストア評価 Reader Storeのストア評価(eBook USERの判断に基づくものです)

著者プロフィール:

 フリーライター。ブログ「見て歩く者」で、小説・漫画・アニメ・ゲームなどの創作物語(特にSF)、ボカロ・東方、政治・法律・経済・国際関係などの時事問題、電子書籍・SNSなどのIT関連、天文・地球物理・ロボットなどの先端科学分野などの分野について執筆。ブクログのパブーで電子書籍『これもうきっとGoogle+ガイドブック』を販売中。

 Google+のアカウントはこちら、Twitterのアカウントは@ryou_takano


前のページへ 1|2|3|4|5       

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

コンテンツパートナー

新刊JP
ラノコミ.com
hon.jp
新文化通信社
Good E-Reader Blog
ぶくまる