速報
» 2004年06月05日 09時15分 公開

世界ストレージ市場、外部システムでEMCがHP逆転

[ITmedia]

 調査会社IDCが6月4日発表した1〜3月期のディスクストレージシステム調査によると、世界の外部ディスクストレージシステム販売総額は前年同期比6.5%増の35億ドルとなり、3期連続で増加した。ディスクストレージ市場全体では同3.5%の伸び。同四半期中に出荷されたストレージの総容量は前年同期より39.5%伸びて247ペタバイトとなった。

 外部ディスクストレージシステムの市場ではEMCが売り上げを前年同期比で26%伸ばし、シェア20.2%を獲得してHewlett-Packard(HP)から首位の座を奪取。HPはシェア18%で2位、IBMは12%で3位となっている。Network ApplianceとDellも売上を大きく伸ばした。

 ディスクストレージシステム全体ではHPがシェア23.2%で首位を維持、次いでIBM(19.7%)、EMC(13.9%)、Dell(6.9%)、日立(6.8%)の順となっている。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -