ニュース
» 2004年06月08日 17時27分 公開

日本ボルチモア、アイルランドのAEP Systemsと提携しHSMを販売

日本ボルチモアテクノロジーズはアイルランドのAEP Systemsとパートナー契約を結び、同社の「AEP SureWare Keyper」シリーズの販売を開始する。

[ITmedia]

 日本ボルチモアテクノロジーズは6月7日、アイルランドのAEP Systemsとの間でパートナー契約を結んだことを明らかにした。

 日本ボルチモアは、電子証明書を発行する認証局ソフトウェアの提供、設計や関連サービスを提供している。一方AEP Systemsは、PKIにおいて重要な役割を果たす暗号鍵の生成をはじめ、鍵の保護や保管、バックアップや移動を安全な方法で行うハードウェアセキュリティモジュール(HSM)、「AEP SureWare Keyper」シリーズを開発、提供している。AEPのHSMは、ネットワーク経由の不正侵入に対処する侵入防止機能や耐タンパ性を備えており、FIPS140-2 Level 4に準拠する高いセキュリティレベルを実現している。

 今回のパートナー契約に基づき日本ボルチモアは、暗号処理アクセラレーション用のASICを搭載した新製品、「AEP SureWare Keyper Enterprise」をはじめとするAEPのHSM製品群の販売を開始する。AEP SureWare Keyper Enterpriseでは、1024ビット鍵長の電子署名を、毎秒2000件以上処理可能な高いパフォーマンスを実現するという。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -