ニュース
» 2004年06月10日 07時55分 公開

NEC、NECソフト、ALSIの3社、企業間電子取引規格対応ソリューション分野で提携

NEC、NECソフト、ALSIの3社は、JEITA/ECセンターによる「企業間コラボレーションを実現する新EC標準」の「ECALGA」に対応したソリューション分野で提携した。

[ITmedia]

 日本電気(NEC)、NECソフト、アルプス システム インテグレーション(ALSI)の3社は、電子情報技術産業協会(JEITA)ECセンターによる「企業間コラボレーションを実現する新EC(電子商取引)標準」の「ECALGA」に対応したソリューション分野で提携したと発表した。

 これにより3社は、受発注データのやりとりを行う「ECALGA対応ECソリューション」と、納入仕様書をはじめとする技術データのやりとりを行う「ECALGA対応CPCソリューション」の2種を開発し、電気・電子機器業界を主な対象に販売活動を開始した。

 価格は、SIサービスが500万円から、ASPサービスが月額4万円から。3社では、今後3年間で約1000社への販売を目指す。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -