ニュース
» 2004年06月10日 23時54分 公開

日本ユニシス、米Micromuse製統合ネットワーク管理製品の国内販売代理店契約を締結

日本ユニシスは、米Micromuseの通信事業者向け統合ネットワーク管理製品「Netcool」について、国内販売代理店契約を締結した。

[ITmedia]

 日本ユニシスは6月10日、米Micromuseと、同社の通信事業者向け統合ネットワーク管理ソリューション「Netcool」について、国内販売代理店契約を締結したと発表した。

 Netcoolは、複数のネットワーク管理システムを統合し、ネットワークイベント全体を1つのコンソールで管理可能とする製品。ネットワーク・プロビジョニングシステムやインベントリ管理システム、顧客管理システムなどとも連携可能で、ネットワークサービスの運用コスト削減を実現できるという。

 同社は今後、Micromuseおよび同社の日本における子会社マイクロミューズ・ジャパンと協業して、Netcoolの販売活動を展開する計画だ。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -