ニュース
» 2004年06月23日 23時57分 公開

NEC、NASゲートウェイ製品とミッドレンジNAS製品を販売開始

NECは、NASゲートウェイ製品「iStorage NV7200G」およびミッドレンジNAS製品「iStorage NV5200」の販売活動を開始した。

[ITmedia]

 日本電気(NEC)は6月23日、基幹業務向けNAS製品「iStorage NVシリーズ」のラインアップ強化として、NASゲートウェイ製品「iStorage NV7200G」、およびミッドレンジNAS製品「iStorage NV5200」の販売活動を開始したと発表した。

 iStorage NV7200Gは、SANストレージ製品「iStorage Sシリーズ」と組み合わせることで、既存SANをNASとして活用可能にするもの。これにより、SAN/NASのボリュームを同一装置に共存させ、ストレージ管理を一元化することで運用性を向上すると共に、管理コスト低減を実現できるとしている。価格は1609万円(税抜き)からで、出荷開始は7月30日。

 iStorage NV5200では、従来のハイエンドクラスモデルで装備する各種機能の二重化/冗長化を、ミッドレンジクラスの価格帯で実現したという。価格は698万円(税抜き)からで、出荷開始は6月30日。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -