ニュース
» 2004年06月30日 23時52分 公開

日本HP、日本オラクル、シスコの3社、64ビットコンピューティング環境の共同検証を開始

日本HP、日本オラクル、シスコシステムズは、各社製品を組み合わせた64ビットコンピューティング環境における共同検証を開始する。

[ITmedia]

 日本ヒューレット・パッカード(日本HP)、日本オラクル、シスコシステムズの3社は、各社製品を組み合わせた64ビットコンピューティング環境における共同検証を7月から開始すると発表した。

 今回の検証では、サーバ50台、ストレージ35Tバイトを設置した国内最大級のシステム環境を用意し、「64ビットWindows環境でのデータベース構築」、「メインフレームの置き換え」、「グリッドコンピューティング」の3分野をターゲットに作業を実施するという。検証期間は2005年5月までの予定だ。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -