速報
» 2005年02月01日 09時27分 公開

EMC、データ保護ソフトの新版リリース

[ITmedia]

 米EMCは1月31日、データ保護ソフト「Legato NetWorker」の新版を発表した。ディスクへのバックアップ機能強化や操作性向上を図り、複雑さ解消と復旧作業の迅速化、データ保護環境における信頼性向上を目指している。

 今回のリリースでは「Networker Module for Documentum」を導入してアプリケーションのカバー範囲を広げ、VMwareのサポートを拡大。また、VMware GSX ServerとVMware ESX Serverの仮想マシン内部で全ファイルのきめ細かなバックアップと復旧が可能になった。

 Legato NetWorkerとLegato NetWorker Module for Documentumは即日提供が開始されている。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ