ニュース
» 2005年07月21日 20時23分 公開

CEC、ITサービスマネジメント事業を本格化

CECは、ITIL準拠のITマネジメントツール「Sostenuto ITSM」を8月1日から販売する。

[ITmedia]

 シーイーシー(CEC)は、ITIL準拠のITマネジメントツール「Sostenuto ITSM」を8月1日から販売する。同ツールを活用したシステム運用管理を最適化する「ITマネジメントサービス」も開始する。

 Sostenuto ITSMは、ITサービス管理の主要プロセスを事前に定義して提供する管理ツール。ITILの管理プロセスをカバーしている。事前に各種プロセスが定義されているため、初期導入を短期に実施できるのが特徴。ITサービス管理以外の、体制管理、組織管理、契約管理、製品管理といった管理業務にも活用できる。

 ITマネジメントサービスでは、Sostenuto ITSMの最適化だけでなく、ITILの基礎研修から、アセスメント、目標設定などITIL導入に必要となる全フェーズをサポートする。プロジェクトの推進のほか、独立系システムインテグレーターとしての強みを生かしベンダー調整なども行う。

 同社はこれらで3年間で累計10億円の売上を目指す。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -