ニュース
» 2005年12月15日 21時58分 公開

マネジメントやプロセスのリスク分析も――アトラクスのセキュリティ診断サービス

アトラクスは、個人情報セキュリティ診断サービス「トライアングル」の提供を開始した。

[ITmedia]

 アトラクスは12月15日、個人情報セキュリティ診断サービス「トライアングル」の提供を開始した。

 同社が業務プロセスをヒアリングして、個人情報の取り扱いフローを作成、個人情報漏えいリスクを分析するサービス。従来からあるITインフラに特化した分析だけでなく、「組織マネジメント」「個人情報の取り扱いプロセス」の視点も加えて、リスクの抽出と分析を行うのが特徴という。

 個人情報漏えい事故の78%が個人情報を取り扱うプロセスに問題があるとの調査もあり、抜本的な対策を行うには、組織マネジメントやプロセスの見直しも必要になる。これらを同社独自のデータベースを用いることで、チェック項目を的確かつ短期間に抽出する。また、個人情報の取り扱いフローに外部委託先が含まれている場合でも、リスク分析を行えるという。

 サービス価格は50万円(税別)から。同社は、個人情報保護体制の強化やプライバシーマークの取得を検討している企業を対象に提供していく。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -