ニュース
» 2006年01月18日 17時36分 公開

イーシステム、MCJ、エンプレックス、CRMアプライアンスサーバを発売

イーシステム、MCJ、エンプレックスの3社は、統合CRMパッケージソフトと専用サーバを組み合わせた、CRM専用アプライアンスサーバの発売を開始した。

[ITmedia]

 イーシステム、MCJ、エンプレックスの3社は、統合CRMパッケージ「eMplex CRM」を組み込んだCRM専用アプライアンスサーバの発売を開始した。

 このアプライアンスサーバは、エンプレックスが開発する統合CRMパッケージ「eMplex CRM」と、同パッケージ利用に最適に構築されたMCJのサーバのセットで構成されている。メールマーケティングやECサイト運営など、目的に合わせたCRMモジュールを組み合わせて購入することで、容易なCRMシステムの構築が可能となる。専用のアプライアンスサーバ化することで導入時の工数を短縮でき、従来との比較では導入期間を1カ月程度短縮できるという。

 価格は、Webサイトコンテンツ管理モジュール(eMplex CMS)を用いた最小構成の場合で350万円〜。イーシステムが導入コンサルティングからサポートを担当し、MCJおよびグループ企業がハードウェアサポートサービスを提供する。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -