ニュース
» 2006年11月07日 14時19分 公開

ポッドキャスト対応ページを作成できる「ホームページ・ビルダー 11」

発売から11年目を迎えるロングセラーのホームページ・ビルダーは、「進化」をキーワードとして、新しいバージョンには、ポッドキャスト対応をはじめとする多くの新機能が盛り込まれている。

[ITmedia]

 日本アイ・ビー・エムは11月7日、ホームページ作成ソフトウェアとしては日本で初めて、ポッドキャスト対応のページが作成できる機能を搭載した、「ホームページ・ビルダー 11」を発表した。販売開始日は12月1日、価格は1万3800円、バージョンアップ版は7300円。

 発売から11年目を迎えるロングセラーのホームページ・ビルダーは、「進化」をキーワードとして、新しいバージョンには多くの新機能が盛り込まれている。

 主な追加機能は以下のとおり。

  • ポッドキャスト・ページが作成できる「RSSファイル作成」機能を搭載
  • 「スタイルシート」ベースのデザインを容易に実現
  • 「虫めがねボタン」を作成できる機能を搭載
  • リンク先のエラーを検出して修正する「外部リンクチェック」機能を搭載

 日本IBMでは引き続き、ソースネクストなどのビジネスパートナーと協業し、「ホームページ・ビルダー 11」の普及を図っていくとしている。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -