ニュース
» 2007年02月02日 14時25分 公開

内部統制文章の変更確認が簡単に――オーシャンブリッジ

オーシャンブリッジは、複数ファイルの変更点を手軽に比較表示できるビューワソフトの最新版を発売した。新たにOfficeファイルにも対応する。

[ITmedia]

 オーシャンブリッジは2月2日、PDF文章やTIFF画像などのファイル比較表示機能を持つ米Informative Graphics製のビューワソフトの最新版「Brava! Desktop 1.3」を発売した。

 Brava! Desktopは、AutoCADの図面やPDFなどの各種ファイルに対応し、2つのファイルを重ねるように表示して、異なる色で変更箇所を一目で確認することができる比較表示機能を持つ。

 最新版では、Microsoft OfficeのWord、Excel、PowerPoint、Visioファイルにも対応した。これにより、内部統制マニュアルや営業見積書、製造図面といったドキュメントファイルの変更をチェックする際に、効率的に変更点を確認することができる。

 価格は2万7000円から。専用サイトで、無料体験版をダウンロードすることもできる。対応OSはWindows 2000/XP/2003で、今後のアップデートでVistaへの対応を予定する。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ