ニュース
» 2007年04月26日 19時14分 公開

NTTドコモ、法人向け割引プランを拡充

NTTドコモは中小事業所向けの割引プラン新設および基本使用料の見直しを行った。

[ITmedia]

 NTTドコモは、中小事業所向けの割引プラン「オフィス割引」の新設ならびに「ビジネス割引」の割引率改定を6月1日に実施する。

 新設のオフィス割引は、同一法人名義で2〜10回線を契約している中小規模事業などを対象に、基本使用料を25%、同一グループ内の携帯電話同士の通話料を30%割引く。また、グリープ内のiモードメール送受信が無料となるほか、「2ヶ月くりこし」サービスで余剰となった無料通信分をグループ内で共有することができる。

 契約回線数に応じて基本使用料を割引くビジネス割引は、一部の区分で割引料率が変更される。2〜10回線の場合、現行の15%から20%となる。また51〜100回線までは、現行の20%から23%となる。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -