ニュース
» 2007年06月26日 20時58分 公開

ソフトバンクモバイル、5時間でドコモ対抗プランを発表

ソフトバンクモバイルは、NTTドコモの新割引プランに対抗する「家族割引MAX」と「自分割引(ブループラン)を発表した。

[ITmedia]

 ソフトバンクモバイルは6月26日、家族グループ向け割引の新プラン「家族割引MAX」と個人ユーザー向けの「自分割引(ブループラン)」を発表した。いずれも同日にNTTドコモが発表した新プランに対抗するものとなる。

 家族割引MAXは、2年間の継続利用を条件に、同一の家族割引グループ内で利用期間が最長となるユーザーの割引率をすべてのユーザーに適用する。NTTドコモの「ファミ割MAX」の対抗策となる。

家族割引MAXの割引率
最長ユーザーの利用期間 1年 2年 3年 4年 5年 6年 7年 8年 9年 10年 10年超
割引率 × 37% 39% 41% 43% 45% 46% 47% 48% 49% 50%

 また自分割引(ブループラン)は、NTTドコモの「ひとりでも割引」に対抗するもので、2年間の継続利用を条件に最大で基本使用料が半額になる。

自分割引(ブループラン)の割引率
利用期間 1年 2年 3年 4年 5年 6年 7年 8年 9年 10年 10年超
割引率 37% 38% 40% 41% 43% 45% 46% 47% 48% 49% 50%

 ソフトバンクモバイルは、同業他社がソフトバンクモバイルを上回ると見られるサービスを発表した場合、24時間以内に対抗サービスを打ち出している。今回のケースでは、NTTドコモの発表から約5時間で対抗策を発表した。2社の新プランは、いずれも利用期間に応じた割引率が同じとなっている。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ