レビュー
» 2007年07月04日 11時35分 公開

ホワイトペーパー:メールセキュリティと保存容量問題を一挙解決

電子メールの管理では、ウイルス/スパムメールの排除、内部統制関連の法制度に準拠するためのメールアーカイブなど、さまざまなことを行う必要がある。ここでは、それらを一括管理する方法を紹介する。

[ITmedia]

 電子メールに求められるセキュリティ範囲は広い。スパムメールの排除や添付ファイルも含めた送受信メールの全文保存(メールアーカイブ)、メールアーカイブの非改ざん証明など、さまざまだ。

 そういった機能をすべて1つのサービスで賄うことができれば、運用管理コストの削減につながる。ここで紹介するソリューションは、専用サーバ(容量200Gバイト)にメールアーカイブを保存し、メールフィルタリング、スパムメールの排除、アンチウイルスといった機能を一括して提供する。

 ここでは、電子メールセキュリティに必要な機能をすべて統合したソリューションについて、エアネットが紹介する。

ホワイトペーパーをダウンロード

TechTargetジャパンへのご登録はお済みですか?

「TechTargetジャパン」メンバーシップのご案内

会員登録を行うことで、300点以上の技術資料がそろったホワイトペーパーや興味・関心分野ごとに情報を配信するメールマガジン、ITmediaや@ITの特集記事がPDFでまとまって読める電子ブックレットなど、各種サービスを無料で利用できます。会員登録(無料)はこちらから


Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -