ニュース
» 2007年12月25日 19時18分 公開

Office 2003のSP3、リリースを2カ月前倒し

マイクロソフトは、2008年4月に予定していた「Microsoft Office 2003 SP3」日本語版の提供を、同年1月30日に変更した。

[ITmedia]

 マイクロソフトは12月25日、「Microsoft Office 2003 Service Pack 3(SP3)」日本語版のWindows UpdateおよびMicrosoft Updateによる自動更新プログラムを、2008年1月30日に提供すると発表した。予定より約2カ月早いリリースとなる。

 変更理由について、より早く、より多くのユーザーに改善したOffice 2003を使ってもらうためとしている。

 SP3は、カスタマエクスペリエンス向上プログラムやサポートサービス部門へのフィードバック、既に個別にリリースされているセキュリティアップデートなどを収録する。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -