ニュース
» 2009年01月14日 14時37分 公開

仮想化環境にも対応:アズジェント、中小企業向けイメージバックアップソフトを発売

アズジェントは、仮想化環境に対応したイメージバックアップソフトの中小企業向け「ShadowProtect Small Business Server Edition Ver.3.3」を発売する。

[ITmedia]

 アズジェントは、仮想化環境に対応したイメージバックアップソフトの中小企業向け製品版「ShadowProtect Small Business Server Edition Ver.3.3」を1月15日に発売する。

 同製品は、米StorageCraft Technologyが開発したイメージバックアップソフトを中小企業ユーザー向けに提供するもの。Windows Small Business ServerやVMwareに対応し、システム稼働中でのバックアップや、機器構成の異なる機種へのリストア、バックアップのスケジューリング機能など搭載する。

 価格は13万5000円で、初年度にShadowProtectシリーズ全体で3億円の売り上げを見込む。

過去のセキュリティニュース一覧はこちら

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ

マーケット解説

- PR -