速報
» 2019年10月09日 09時07分 公開

Appleがセキュリティ情報公開、macOS CatalinaやWindows向けiCloud、iTunesの脆弱性に対処

対処された脆弱性の件数は、macOS Catalinaでは16件。Windows向けiCloudおよびiTunesでは、それぞれUIFoundationとWebKitに存在する8〜9件。

[鈴木聖子,ITmedia]

この記事は会員限定です。会員登録すると全てご覧いただけます。

 Appleは2019年10月7日、macOSの新バージョン「macOS Catalina 10.15」と、Windows向けの「iCloud for Windows 7.14」と「iTunes 12.10.1 for Windows」、「iCloud for Windows 10.7」に関するセキュリティ情報を公開した。

出典:Apple

脆弱性の詳細と修正の適用範囲は

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

注目のテーマ